データプリントアウトを印刷業者に依頼するなら料金が安い 【いんさつ工房in好文の木】 ~似ているようで違う!プリンターと印刷機~

データプリントアウトなら料金が安い【いんさつ工房in好文の木】

データプリントアウトなら、料金が安いだけでなく品質にも満足できる【いんさつ工房in好文の木】におまかせください。コンビニでコピーするよりも料金が安く仕上がります。よく利用されるA4サイズなら格安で印刷が可能なので、さらに費用を抑えることが可能です。この安さは業界でもトップクラスと自負しています。サービスだけでなく丁寧な対応にも力を入れているので、安心してご利用ください。

データプリントアウトだけじゃない!サービスが豊富な業者を選ぼう

データプリントアウトを依頼する際は、サービスが豊富な業者を選ぶことで印刷物の作成にかかる負担を減らすことができます。安くて早い白黒印刷サービス、仕上がりの印象が変わる2色印刷サービス、きれいな仕上がりでパンフレットなどに適したフルカラーコピーサービスの提供が可能です。会議の資料や折り込みチラシ、大学のレジュメ作成まで幅広く利用できます。

その他にもページを揃える、ホッチキスで留める、パンチ穴を開ける、といったオプションサービスもご用意しています。印刷物の作成にかかる作業時間短縮にも役立ち、実際にご利用いただいたお客様から多くのお喜びの声をいただいています。データプリントアウトの依頼をお考えの方は、ぜひご活用ください。

プリンターと印刷機の違いとは何か?

プリンターと印刷機は一見似ていますがまったく違う機械です。まずプリンターは、コンピューターや読み取り画面から送られてきた情報をプリントアウトする機械です。手軽でスピードも速く便利ですが、大きいものを印刷できるタイプは少なく、家庭用なら最大でもA3サイズまでとなります。

一方、印刷機は印刷する場合、元となる版が必要です。版画のように一つの版を使い、印刷物を何枚も量産していきます。インクを使い印刷するので乾かすのに時間はかかりますが、にじみが少なく高品質の仕上がりになるのがメリットです。また、大きいサイズの印刷も可能で、まとまった数を刷る場合は単価が安くなり、逆に1、2枚の少部数だと割高になってしまいます。