格安でコピーするには!?コンビニと業者での費用を徹底比較!

「急に大量の紙をコピーしなければならなくなった。」
「コンビニでコピーしてしまうか、業者に頼むかどちらがいいのか分からない。」

いきなり大量のコピーが必要になるときってありますよね。
しかし、なるべく経費を抑えるにはコンビニか業者のどちらが良いのでしょうか。
そこで今回は、コピーをどちらで行うべきか、それぞれのメリットと合わせてご紹介いたします。

 

□コピーを行うときの相場とは?

*コンビニのコピー機を使用する

多くのコンビニの場合、白黒印刷は1枚10円、カラー印刷は1枚50枚です。
単色のカラー印刷の場合も1枚50円です。
ただし、A3サイズのカラーコピーを行いたい場合に限り1枚80円になります。
枚数が多くなるにつれ割引されるというシステムはなく、上記の価格に印刷したい枚数を掛け算したものが総額になります。

*当社のサービスを利用する

当社の場合、白黒印刷と単色コピー印刷の値段は同じ料金です。
紙のサイズと枚数によって1枚当たりの値段が変わってくるので、いくつか取り上げてご紹介します。

・A4白黒(単色)コピーの場合
1~49枚印刷する場合は1枚3.9円です。
その後徐々に1枚当たりの値段が下がり、400枚の注文では1枚当たり3円になります。
また、1000枚以上注文される場合は1枚当たりの値段が1.5円以下になります。

・A3白黒(単色)コピーの場合
A3がもっとも大きいサイズなので、B4サイズなどの料金はこの後ご紹介するものよりも価格が安いです。
1~49枚をご注文される場合は、1枚8円です。
400枚では1枚6.2円になります。
また1000枚以上ご注文の場合は、1枚当たり3.2円です。

・A4カラーコピーの場合
1~99枚の場合、1枚15円です。
また100枚以上の注文なら、1枚10円未満でご提供しております。

・A3カラーコピーの場合
1~99枚の場合、1枚22円です。
100枚以上999枚以下のご注文なら1枚当たり20円以下、1000枚以上のご注文なら1枚当たり15円になります。

 

□どっちがお得?

*業者を使うメリット

上の説明からもお判りいただけるかと思いますが、費用を抑えられるのが大きな特徴です。
A4サイズ100枚を白黒印刷した場合、コンビニでは1000円かかりますが業者では350円の印刷代で済みます。
送料もA4サイズ200枚以下なら一律400円のレターパック、それ以上でも1000円程度の送料です。
印刷面での費用を抑えられるので、送料を含めた価格であってもコンビニより安くなる場合がほとんどです。
また、時間と労力が節約されるのも大きなメリットでしょう。
コンビニのコピーは大量印刷に向いていないことが多いです。
そのため長時間コピー機の前で立っている必要があり疲れますし、周りの目も気になるかもしれません。

*コンビニを使うメリット

少量のコピーで済む場合、コンビニの方が便利でしょう。
近くのコンビニでコピーを行えるので、時間もそこまでかかりません。
さらに、送料がかからないという点も特徴の一つです。
50枚のコピーを当社に依頼する場合、ゆうパックで400円の送料がかかってしまうのでコンビニの方が安く済みます。

 

□まとめ

今回は、コピーをコンビニで行うか、業者に任せるかついてご紹介いたしました。
それぞれにメリットがあり、多くの枚数を用意しないといけない場合は業者の方が良いことがご理解いただけたかと思います。
自力でのコピーは、時間と労力を要するだけでなく、場合によっては費用もかさんでしまいます。
ご自身の状況に合わせて、上手に業者サービスを活用しましょう。
当社では見積りもご用意しておりますので、印刷や製本をお考えのお客様はぜひ当社までお問い合わせください。