エクセルで作成したレジュメを分割して印刷する方法をご紹介します

「エクセルの資料ってどうやって印刷するの?」
「ページを分割して印刷する方法がわからない。」
みなさん、このような経験はありませんか?
レジュメ資料を印刷する際には、1枚に1ページではなく、1枚を分割して4ページ分印刷したい場面が多いですよね。
この記事では、エクセルの資料を分割して印刷する方法をご紹介します!

 

□A4用紙を分割してエクセルを4ページ印刷する方法

まず、印刷したい資料のエクセルファイルを4ページ分準備してください。
用紙を分割して印刷する方法を2つご紹介します!(印刷したものの見た目は変わりません。)

*同じsheet内に4ページ作成する方法

・1.エクセルファイルの準備
4ページ分のエクセルを同じsheet内に横並びにコピーとペーストしていきます。
ペーストするときは、列幅が元のデータと変わらないように「元の列幅を保持」を選択するとよいです。
4ページ分横並びにコピーとペーストができたら2へ進みます。

・2.改ページの設定
右下に3つ並ぶアイコンのうち、1番左のものをクリックすると改ページプレビューを確認できます。
もし改ページの区切りがずれていた場合、印刷ページの幅が均等になるように調整しましょう。

・3.印刷画面を開く
左上の「ファイル」をクリックし、左に並ぶ「印刷」をクリックします。
印刷設定の方向や紙のサイズが正しく設定されていることを確認してください。

・4.プリンターのプロパティの設定
3で開いた印刷画面で「プリンターのプロパティ」をクリックします。
「ページレイアウト」などの項目から、「分割印刷」や「割付印刷」といった項目を見つけ、4ページでの印刷を選択します。
加えて、分割したページの配置などを設定できる項目がありますので、その中で配置が望みどおりになっているか確認・変更し、枠線をつけるなどの設定を行ってください。
使用しているプリンターによって表示されるプロパティが異なるので注意が必要です。

・5.印刷する
4での設定が終われば、印刷プレビューで1ページが4分割されたものになっているか確認してください。
あとはエクセルの印刷画面で「印刷」をクリックすれば完了です。

*4sheetに4ページのデータをそれぞれ分けて印刷する方法

・1.エクセルファイルの準備
エクセルのファイルでは、下に並ぶ「Sheet1」といったSheet名の隣の「+」をクリックすることでSheetを増やせます。
これを利用して、Sheetを4枚に増やし、「Sheet1」から順に印刷したいエクセルデータをコピーとペーストします。
4sheetにそれぞれ4ページのコピー&ペーストが終わったら2へ進みます。
ここからの作業は、「同じsheet内に4ページ作成する方法」と同じです。

・2.印刷画面を開く
「同じsheet内に4ページ作成する方法」の3を参照してください。

・3.プリンターのプロパティの設定
「同じsheet内に4ページ作成する方法」の4を参照してください。

・4.印刷する
「同じsheet内に4ページ作成する方法」の5を参照してください。

 

□まとめ

この記事では、1枚を4分割してエクセルの資料を印刷する2つの方法についてご紹介しました。
しかし、自分でレジュメファイルを1つ1つコピーとペーストして印刷用のエクセルを作ったり、改ページの区切りを調整したり、プリンターのプロパティの設定を変更するのは面倒ですよね。
そんな方には、業者に依頼して印刷する手段をおすすめいたします!
希望の分割の仕方や完成イメージを伝えれば、このような印刷にも対応できます!
当社では、早い・安い・親切な格安コピー・格安印刷をご提供しております。
ご相談・お見積もり無料ですので、ぜひ一度、当社までお問い合わせください。